2 Replies Latest reply on Feb 18, 2020 5:38 AM by statsuovmw

    Horizonのサブスクリプションライセンスについて

    sarai0710 Lurker

      VMConAWS上にて動作させるHorizonについて勉強しているのですが、

      Horizonをクラウドにて利用する場合には、サブスクリプションライセンスが必要とまでは分かったのですが、

      その中身の違いがいまいちわからないので教えてください。

       

       

      https://www.vmware.com/content/dam/digitalmarketing/vmware/en/pdf/products/vmw-deploy-horizon-seven-on-vmware-cloud-on-a…

      上記資料P18あたりにあるようにライセンスが全部で以下6種類あるように見えておりますが,

      それぞれの差分について、Shared Desktop 、VDI、Shared Desktop アプリ、RDSHアプリ、Workspace One、vShpere

      の6機能がそれぞれあり、以下のようなライセンス種別に応じた差分があるとの認識で正しいのでしょうか?

       

      ライセンス名

      Shared

      Desktop

      VDI

      Shared

      Desktop

      Apps

      RDSH

      Apps

      Workspace

      One

      オンプレ

      vShpere

      Horizon Apps Universal Subscription
      Horizon Apps Subscription Add-on
      Horizon Universal Subscription
      Horizon Subscription Add-on
      Workspace ONE Enterprise Subscription
      Workspace ONE Enterprise for VDI Subscription

       

      以下のようなイメージなのですが、いまいちピンと来ておらず、あっているのでしょうか?

        Shared Desktop ⇒ RDSデスクトップ

        Shared Desktop アプリ ⇒ ???

        VDI ⇒ インスタントクローンやフルクローン

        RDSHアプリ ⇒ RDSのアプリケーション

       

       

      英語の問題かもしれませんが、ライセンスについて解説されているサイト等もなく、何かご教授頂けると幸いです。