3 Replies Latest reply on Jan 21, 2020 4:26 AM by take001

    Horizon7関連コンポーネント 導入順序について

    take001 Novice

      お世話になっております。

       

      以下の内容についてご教授頂けますでしょうか。

       

      ■環境

      ESXi#1

      ADサーバ#1

      composer兼SQLサーバ

      connectionサーバ#1

       

      ESXi#2

      ADサーバ#2(レプリケート元はADサーバ#1)

      connectionサーバ#2

      VCSAサーバ

      ファイルサーバ

       

      ESXi#3

      仮想デスクトップ

       

      ESXi#4

      仮想デスクトップ

       

      ■その他

       

      仮想デスクトップ展開方式:リンククローン/流動割当

      仮想デスクトップ数:500台

      アクセス方式:HorizonClient経由でアクセス

      connectionサーバ:2台で負荷分散

       

      ■質問事項①

       

      構築手順は以下の流れで想定していますが順序に認識違いは無いでしょうか。

      ※ESXi、VCSA、ADサーバ(DNS、DHCP)、ファイルサーバは適切に導入・設定されている想定、ドメイン参加済み

       

      1:connectionサーバ#1、connectionサーバ#2に「ConnectionServer」のソフトを導入

      2:composer兼SQLサーバに「Microsoft SQL Server」のソフトを導入

      3:composer兼SQLサーバに「view-composer」のソフトを導入

      4:connectionサーバ#1のIPアドレスでHorizon7 Administrator 管理ツールをWebブラウザで起動

      5:connectionサーバ#1のHorizon7 Administrator 管理ツールを使用して、初期設定を実施

      6:connectionサーバ#2のHorizon7 Administrator 管理ツールでも同様に初期設定を実施

      7:connectionサーバ#1のHorizon7 Administrator 管理ツールからvcenterサーバを登録

      8:ESXi#3、ESXi#4のゲストOSとして「Windwos10」のソフトを導入

      9:ESXi#3、ESXi#4の「Windwos10」を導入した仮想マシンに対して「view-agent」を導入→マスターイメージにする

      10:Horizon7 Administrator 管理ツールで流動プールの作成

      11:ユーザが使用する端末に「view-client」のソフトを導入

       

      以上、よろしくお願いします。