1 Reply Latest reply on Nov 8, 2019 5:47 AM by gowatana

    supportバンドルの容量依存関係について

    tatata3 Lurker

      お世話になっております。

      vc-supportとvm-supportの容量は何に依存して容量が増減するのでしょうか。

      パッと思いつくのが下記でした。

      ・イベントログの量

      ・マウントしている仮想マシンの数

      ・(vc-supportだと)配下のESXiホスト数

       

      他に何か急激に各supportバンドルが増減する理由として、挙げられるものがあればご教示頂きたいです。

      何卒宜しくお願い致します。

        • 1. Re: supportバンドルの容量依存関係について
          gowatana Master
          vExpertUser Moderators

          こんにちは。

           

          vm-support の急な増減理由の確認ですが、

          いちばんわかりやすいのは、 以前のvm-supportファイルや、別ホストとのvm-supportファイルとの比較かなと思います。

          vm-support自体は .tgz(tar + gz)のファイルなので、ファイル解凍ツールなどで解凍展開できます。

           

          ただ当然ながら、質問に記載されているVM数などもログバンドルの容量に影響します。

           

          他にも、たとえば急に容量が増えたりしたのであれば、

          なにか問題があった際に生成されたコアダンプファイルなどが原因かもしれません。

          逆に、容量が急に減った場合は、ESXiの再起動やファイルのローテーションで、

          容量を消費していたログファイルや一時的なファイルが消えたりしているかもしれません。

          (ESXiはメモリベースのファイルシステムを利用していて、大抵のディレクトリやファイルは再起動ごとにリセットされます)

           

          あわせて、vm-supportの中身を紹介する有志のかたのブログもあるので確認しておくとよいと思います。

           

          What's Inside an ESXi vm-support Bundle?

          https://www.virten.net/2015/10/whats-inside-an-esxi-vm-support-bundle/

           

          以上です。ご参考まで・・・