VMware Global Community
nikky12
Contributor
Contributor

over 2tb 以外のVMFS-5のメリットとは?

お世話になっております。

今まで、vmware esxi 4.00を使用し、10台のゲストを稼働させていました。

ハード的に手狭になった事と、UBSデバイスを使用したかったので別PCにESXi 5.0.0

をインストールしましたが、ファイルシステムで迷っています。

VMFS-5は使用した方が良いのでしょうか?

・当方2TB以上のHDDを使用する予定は全くありません。

・今まで4.0.0で稼働していた仮想マシンをVMDKをゴソっと

コピーして、2,3分新サーバに移したいと考えています。

①VMFS-5を採用した場合、4の時のファイルシステムと互換性がないため、

 単純コピーによる以降は不可能という認識は正しいでしょうか?

 VMFS-3なら上記のやりたいことが可能と認識していますが正しいでしょうか?

②VMFS5は自分の目から見るとMBR等変更箇所が多いため、よほどのメリットが

 ない限りは使用したくないように思えるのですが、実際はどうなのでしょうか?

 VMFS-3のほうが制限が多いのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

よろしくお願いします。

Reply
0 Kudos
4 Replies
myvaio
Enthusiast
Enthusiast

①VMFS-5を採用した場合、4の時のファイルシステムと互換性がないため、

単純コピーによる以降は不可能という認識は正しいでしょうか?

VMFS-3なら上記のやりたいことが可能と認識していますが正しいでしょうか?

まず、「単純コピー」とは具体的にどうやるんでしょうか?ストレージは内蔵ディスクですか?共有ディスクですか?vCenter はありますか?

具体的なコピーのオペレーションや環境は分からない状態では正しく答えられませんが、古いサーバに vSphere Client を使って接続し、データストアブラウザを使ってローカルPCのHDDに落とした後、新しいサーバにデータストアブラウザを使ってアップロードするとか、そういうことでしょうか?

もしそうであれば、VMFSのバージョンは一切関係ないと思います。あくまでファイルシステムの違いだけであって、作成されるファイル自体に互換が無くなるわけではありません。

②VMFS5は自分の目から見るとMBR等変更箇所が多いため、よほどのメリットが

ない限りは使用したくないように思えるのですが、実際はどうなのでしょうか?

VMFS-3のほうが制限が多いのでしょうか?

VMFS-3 で要件を満たせているのであれば、無理に VMFS-5 を使用する必要は無いと思いますよ。一般的に考えて、ファイルシステムのバージョンが高い方が細かい修正(制限と言うよりは改善)が入っていると思います。たとえば、VMFS-3 でもマイナーバージョンがいくつかありましたが、ロック粒度の改善が入ったりしていて性能が少しづつ向上しているみたいです。VMFS-5 でも同じような修正が入っているかもしれません。

Reply
0 Kudos
nikky12
Contributor
Contributor

>まず、「単純コピー」とは具体的にどうやるんでしょうか?ストレージは内蔵ディスクですか?共有ディスクですか?vCenter はありますか?

クライアントPCからFastSCP 3.0.33.272で両サーバーに接続して、コピペしようと考えています。

内蔵ディスクです。vCenterはありません。自宅サーバーなのですべて無料物で構成しています。

> もしそうであれば、VMFSのバージョンは一切関係ないと思います。あくまでファイルシステムの違いだけであって、

> 作成されるファイル自体に互換が無くなるわけではありません。

実は、一度VMFS-5でHDDをフォーマットして、上記のようにFastSCPやったら、途中で失敗してしまったので、質問しました。

一度ローカルPCに落とせばうまくいくかもしれないですね。

自分としては、以下のような状態で、

・共有ディスクは使用しない。

・2TB以上の内蔵ディスクを使用する事は無い。

・vmware 4.0.0使用時にパフォーマンスで、自分でCrystalDiskMarkで測った感じでは、裸のOS(windows xp) 

 の時と比べて8割程度のパフォーマンスだった。十分であり、性能的に不満は感じない。

・上記のように、FastSCPで旧システムから、選択した仮想マシンを「コピペ」で移動したい。 

 (ディスクの無駄なので、ローカルにはおきたくない)

VMFS-5を採用して、上記の要件が満たせるのか非常に知りたいです。

Reply
0 Kudos
myvaio
Enthusiast
Enthusiast

nikky12さん、こんばんは、

実は、一度VMFS-5でHDDをフォーマットして、上記のようにFastSCPやったら、途中で失敗してしまったので、質問しました。

一度ローカルPCに落とせばうまくいくかもしれないですね。

Veeam FastSCPは使ったことが無いので何とも言えませんが・・・単純にSCPでファイルを転送するだけですかね。

であれば、個人的にはファイルシステムの違いが影響しているとは思えないです。理由は、SCPなどの上位アプリケーションはファイルシステムを意識していないからです。でないと、例えば、WindowsパソコンからLINUXサーバに対してSCPによるファイルコピーが出来ないことになってしまいますから・・・。

ちなみに、ファイルシステムの性能についてですが、複数ホストでVMFSを共有している場合の排他処理に関するところなので、スタンドアロン構成であれば気にする必要は無いです。

Reply
0 Kudos
nikky12
Contributor
Contributor

どうやら1回目のFastSCPの失敗は別の原因だったようです(PowerOn状態だった)

取りあえず、CentoOS6.2の移行はうまくいきました。

無事稼働しているようなので、VMFS-5で行こうと思います。

Reply
0 Kudos