AtmarkTechnoInc
Contributor
Contributor

igbn_CheckRxHang:1458: vmnic1: false hang detected on RX queue 0 というエラーが継続的に出力され、該当するvmnicでネットワーク疎通ができない

Jump to solution

初めて質問投稿させていただきます。

以下の構成でESXiホスト間の同セグメントping疎通テストを実施したところ、ping疎通ができませんでした。

問題のサーバのログをあさったところ、vmkernel.logに次のようなエラーが定期的に出力されているのを見つけました。

エラーになっているvmnicがping疎通できないvmnicと一致していたため、疎通不可事象に関係があると思い、該当エラーの

情報を探ってみましたが、該当エラーに関する記述を見つけることができませんでした。

下記エラーについて、解決策や、対処の知見がありましたら教えていただきたいです。

・/var/log/vmkernel.log

```

2020-10-20T04:47:26.327Z cpu1:2097659)igbn: igbn_CheckRxHang:1458: vmnic1: false hang detected on RX queue 0

2020-10-20T04:51:34.866Z cpu4:2097659)igbn: igbn_CheckRxHang:1458: vmnic1: false hang detected on RX queue 0

2020-10-20T04:56:19.666Z cpu5:2097659)igbn: igbn_CheckRxHang:1458: vmnic1: false hang detected on RX queue 0

```

■構成

[ サーバー1(ESXi v6.7u3) ] -- [ スイッチ ] -- [ サーバー2(ESXi v6.7) ]

※ESXiはいずれも無償版を使用しています

■NW情報(サーバー1)

NIC:Intel Corporation I350 Gigabit Network Connection ( 2ポート )

ドライバ:igbn 0.1.1.0-5vmw.670.3.73.14320388

以上、よろしくお願いいたします。

1 Solution

Accepted Solutions
Jangari
Enthusiast
Enthusiast

こんにちは。

igbn ドライバのメッセージについて問題を示す記録かどうかも含めて詳細な情報は見つけられませんでしたが、

igbn ドライバのバージョンを見ると ESXi 6.7 Update 3 の Inbox ドライバを使用されているように見えました。

VMware ESXi 6.7 Update 3 リリース ノート

VMware Compatibility Guide を参照すると、より新しい igbn ドライバがリリースされているようです。

Intel I350 Gigabit Network Connection | VMware Compatibility Guide - I/O Device Search

新しい NIC ドライバにはネットワーク通信の問題などへの修正が含まれている可能性もありますので、

igbn ドライバのアップデートは NIC の通信不可事象やドライバのメッセージに変化があるかどうか等の

切り分けとして有効かもしれません。

ESXi 5.x/6.x/7.xでのesxcli およびオフライン バンドルを使用した非同期ドライバのインストール (2137853)

ESXi 6.7 向けのドライバは MyVMware の Download VMware vSphere ページの

[Drivers & Tools] > [Driver CDs] からダウンロードできます(要 MyVMware ログイン)。

ご参考になれば幸いです。

View solution in original post

4 Replies
scott28tt
VMware Employee
VMware Employee

モデレーター:スレッドが日本エリアに移動しました。

0 Kudos
Jangari
Enthusiast
Enthusiast

こんにちは。

igbn ドライバのメッセージについて問題を示す記録かどうかも含めて詳細な情報は見つけられませんでしたが、

igbn ドライバのバージョンを見ると ESXi 6.7 Update 3 の Inbox ドライバを使用されているように見えました。

VMware ESXi 6.7 Update 3 リリース ノート

VMware Compatibility Guide を参照すると、より新しい igbn ドライバがリリースされているようです。

Intel I350 Gigabit Network Connection | VMware Compatibility Guide - I/O Device Search

新しい NIC ドライバにはネットワーク通信の問題などへの修正が含まれている可能性もありますので、

igbn ドライバのアップデートは NIC の通信不可事象やドライバのメッセージに変化があるかどうか等の

切り分けとして有効かもしれません。

ESXi 5.x/6.x/7.xでのesxcli およびオフライン バンドルを使用した非同期ドライバのインストール (2137853)

ESXi 6.7 向けのドライバは MyVMware の Download VMware vSphere ページの

[Drivers & Tools] > [Driver CDs] からダウンロードできます(要 MyVMware ログイン)。

ご参考になれば幸いです。

View solution in original post

AtmarkTechnoInc
Contributor
Contributor

Jangari 様

ご返信ありがとうございます。

おっしゃる通り、現在のigbnドライバはESXi v6.7u3 インストール時に含まれているデフォルトのドライバになります。

コメントいただいた内容を参考に、互換性ガイドを確認し、ESXi v6.7u3で現状最新の下記ドライバをインストールして確認してみます。

・igbn version 1.5.1.0

0 Kudos
AtmarkTechnoInc
Contributor
Contributor

追記

ドライバを更新したところ”false hang detected on RX queue 0"は更新後から出力されなくなったようです。
が、ping疎通不可事象は解消されませんでした。

ひとまずは該当のエラーと疎通不可事象に関係はなさそう、と切り分けできたので本件はこれでクローズしたいと思います。

0 Kudos