kenzatu
Contributor
Contributor

VM Fusion12.1.0がM1Macの Big Surで動作しない

2021/2/5に投稿した者です。

その後の状況から、どうやらアップグレードの問題ではなく、そもそもM1Mac(Big Sur)でVM Fusion12が動作しないのではないかと、あらたに書き込みしました。

状況を説明すると、

一旦Macを初期化して、購入時の状態へ戻し、最初にVM Fusion12.1(17195230)をダウンロード、インストールし、新規ファイル作成を行い、win10を試しに入れて仮想化フォルダにWindows 10 x64.vmwarevmが作成できます。

しかし、そこから先が進まず、”[Windows 10 x64.vmwarevm/Windows 10 x64.vmx] のパワーオンに失敗しました。”と表示されます。そのためWin10のインストール作業も完了していません。(というか、進められません)

この現象から古い私のvmwarevmファイルの問題ではないことが分かったので、あらたに質問させていただきました。

まだM1MacでのBig Surは非対応ではないかという話も聞きますが、VM Wareは対応していると書いてあるので、何が悪いのか分かりません。

同様の現象の方いらっしゃいますでしょうか?

 

0 Kudos
2 Replies
matsuda0707
Contributor
Contributor

動作しないのは当たり前ではないでしょうか?

VM Fusion12.1.0はIntel Macでしか動作しないし、エミュレートする対象はIntelプロセッサですよ!

0 Kudos
gowatana
Leadership
Leadership

こんにちは。

 

以前の投稿にて(英語ですが)返信があったように、現状だと M1チップのMacでのVMware Fusion 12 では、Windows VM は起動できないようです。

 

VMware Fusion 12 リリースノートを確認すると、
下記のように記載があるので、「Fusion 上の VM で macOS Big Sur を起動する」ことは可能ですが、Windows / Linux は未対応ということのようです。

https://docs.vmware.com/jp/VMware-Fusion/12/rn/VMware-Fusion-12-Release-Notes.html

・macOS 11 Big Sur のサポート
 ・macOS 11 Big Sur をホスト OS として実行。
 ・macOS 11 Big Sur を仮想マシンとして実行。

 

現状で最新の、VMware Fusion 12.1 のリリースノートでは新しい対応ゲストOSの記載がありますが
これらは「ホストおよびゲストとしての macOS 11 Big Sur 向けに最適化」とは別項目として記載されているので、
M1 Mac上で稼働できるということではないようです。

https://docs.vmware.com/jp/VMware-Fusion/12.1.0/rn/VMware-Fusion-1210-Release-Notes.html

・ホストおよびゲストとしての macOS 11 Big Sur 向けに最適化
・新しいゲスト OS のサポート
​ ・Windows 10 20H2
 ・Ubuntu 20.10
 ・RHEL 8.3
 ・Fedora 33

 

以上です。ご参考まで。

0 Kudos