VMware Global Community
LG2
Contributor
Contributor

ゲストOSのメモリ消費量について

仮想マシンのメモリ消費量について、詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

使用環境は、ESX4 Update2でパッチは全て適応している状態で使用しております。

GuestOSはWindows Server 2008 R2で4GBのRAMを割り当て、単純なファイルサーバとして使用しています。

vSphere Clientで表示される、アクティブなゲストメモリは『327MB』と表示されます。

しかし実際に仮想マシンのリソースモニターで確認すると、『3858MB使用中』と一桁違う表示になっています。

どちらの値が正しいものでしょうか?

Reply
0 Kudos
1 Reply
kisaragi
VMware Employee
VMware Employee

LG2さん

メモリについてはアクティブなゲストメモリの上にある「消費されたホストメモリ」にも注目してみてください。

消費されたホストメモリがその仮想マシンが消費(確保)している物理メモリです。

アクティブなメモリはそのうち、実際にアクセスが頻繁に発生しているメモリになります。

リソースモニターと消費されたホストメモリが約4GBなので、物理メモリは4GB使われています。

そのうち、327MBがアクティブですので、残りの3.6GBほどはバルーニングが発生した場合、スワップアウトされる可能性のあるメモリとなります。

(実際はバルーニングにも上限値があるため、3.6GBすべてがスワップアウトすることはありません)

値が正しい=物理メモリの消費量はどれ?という意味であれば、「消費されたホストメモリ」(+オーバーヘッド)が一番正しいかと思います。

Reply
0 Kudos