VMware ブログ(Jiveのプラットフォーム)で、前からちょっと困っていたことがありました。

それは引用やテーブル機能を利用した際にインデントが反映されないということです。

 

記事を書いていると、項目ごとにインデントを加えたりして見やすくすると思いますが、テーブルや引用を利用するとその部分だけインデントされずに、ちょっとイマイチな感じになります。

例えば以下です。

 

 

インデント済み

 

インデントされない

 

インデントされない

 

インデントされた

 

 

上記のようにテーブルや引用に対して、インデントを実行しても枠自体はインデントされず、中身のコンテンツがむなしくインデントされるのみです。

これに対する解決策として、記事のHTMLを直に編集する、という手段があります。

HTMLエディターは以下の場所をクリックすることで開けます。

0.PNG

 

 

HTMLエディターを開いたら、対象のテーブルや引用を<div style="position: relative;left: 80px;">と</div>で囲みます。

具体的には以下のようにします。

 

1.PNG

 

すると以下のようにインデントされたかのようにすることができます。

要素内で80pxとしているところの数字を変えれば、左側からのずらし幅を調整できます。

 

 

インデントされた

 

インデントされた

 

 

この方法を見つけたので今後は記事作成のストレスが軽減されそうです。

もっと早く調べておけばよかったなと思いました。