最近vSphere関連の以下の記事をフォローするようになりました。

VMware Support Insider

 

定期的に各製品に関する流行り(?)のKBが紹介されているのでサポートの人間としてはぜひとも押さえておきたいところです。

 

先日のUpdateにて、以下のKBを見つけました。

Transferring files through vSphere Client might fail (2147256)

 

vSphere Client経由でのデータストアへのファイルのUploadやOVA/OVFのデプロイが失敗する、という内容のKBで、サポート観点でいえば、問い合わせが来るたびに「あー、あれね。」となるような事象です。

 

今回このKBに注目した理由として、私自身がこのKBをしらなかったためです。

この事象自体はよく知っていて、何度も解決策を案内していたのですが、一度もこのKBにたどり着くことはできませんでした。

 

しかし、よくよく調べてみるとこの事象でエラーになった際のエラー画面にバッチリこのKBの番号が書かれてるんですね。。。

 

ovf error.PNG

 

エラー画面を送ってくれない人も多いので全く気付いてませんでした。完全に灯台下暗しでした

(というか、問い合わせる前にきづいて~)

 

 

自分のサポートエンジニアとしての未熟さを痛感したとともに、VMware Support Insider  をフォローしてよかった、と思った次第です。

 

 

### (オマケ) vmware KB 豆知識

vmwareのKBにはCreate DateとLast Update Dateが確認できますが、Create Date = Publish Date(External)ではないので注意が必要です。

Create Dateはあくまでも、KB自体が最初に作成されたタイミングのようで、外部向けに公開された日付とは限りません。

たとえば、 https://kb.vmware.com/s/article/70650 はCreate Dateが2019/6/10になってますが、このKBはvSphere 6.7U3での改善を紹介しているものですので、vSphere 6.7U3の公開(2019/8/20)よりも前に公開されてはいませんでした。

ふつうはCreate DateやLast Modified Dateを気にする場面は少ないと思いますが、もし確認される際は↑の事実をご留意ください。