この記事では、vSphere Web Client/Host Client/ Dell EMC FTPサイトなどのGUIを英語にする方法を紹介します。

 

###ブラウザのの英語表示設定 ###

 

 

 

Google Chromeの場合

 

 

1.Google Chromeの右上のアイコンから設定を選びます。

1.PNG.png

 

 

2.開かれた画面で一番下まで行き、詳細設定をクリックして展開します。

2.PNG.png

 

 

3.”言語”の設定項目を探して、”言語を追加”から英語を追加します。

 

3.PNG.png

 

4.英語が追加できたら右側のアイコンから序列を変更し、英語が一番上に来るようにします。

4.PNG.png

 

 

5.英語が一番上にきたら再起動ををクリックします。(Chromeが再起動します。)

5.PNG.png

 

 

6.(vSphere WebClientの場合のみ)再度Google Chromeが起動されたら、以下のようにLocaleを指定する形でWebClientにアクセスします。

https://<Web Client Server>:9443/vsphere-client/?locale=en_US

 

※上記後もWebClientの表示が英語にならない場合は、一度WebClientをログアウトしてログインしてみてください。

その他ブラウザの再起動やキャッシュのクリアなどを試してください。

 

 

 

 

Internet Explorer(IE)の場合

 

1.IEからインターネットオプションを開き、全般>言語をクリックしてください。

 

6.PNG.png

 

 

2.言語の優先順位の設定をクリックしてください。

7.PNG.png

 

 

3.コントロールパネルの言語設定が開きますので、”言語の追加”からEnglishを追加してくださいl

8.PNG.png

 

 

4.Englishが追加できたら、序列を変更し、Englishが一番上に来るように変更してください。

9.PNG.png

 

 

5.設定が完了したら右上のXからコントロールパネルを閉じ、IEを再起動してください。

 

6.(vSphere WebClientの場合のみ)再度IEが起動されたら、以下のようにLocaleを指定する形でWebClientにアクセスします。

https://<Web Client Server>:9443/vsphere-client/?locale=en_US

 

※上記後もWebClientの表示が英語にならない場合は、一度WebClientをログアウトしてログインしてみてください。

その他ブラウザの再起動やキャッシュのクリアなどを試してください。