VMware Lightwave の、ドメインコントローラとクライアント(ドメイン参加しているサーバ)ですが、

それぞれのサーバで vmafd-cli コマンドを実行することで確認できます。

 

これのコマンドは、 Lightwave の RPM をインストールすると一緒にインストールされる

vmware-afd-client という RPM に含まれます。

「afd」というのは、VMware Authentication Framework Service のデーモンということのようです。

root [ ~ ]# rpm -qf /opt/vmware/bin/vmafd-cli

vmware-afd-client-6.0.0-0.x86_64

 

Lightwave ドメインコントローラ側の見え方。


「photon-lw01」 というホスト名の Photon Linux を Lightwave ドメインコントローラにしています。

root [ ~ ]# uname -n

photon-lw01

root [ ~ ]# cat /etc/photon-release

VMware Photon Linux 1.0 TP1

root [ ~ ]# rpm -qa | grep lightwave

vmware-lightwave-server-6.0.0-0.x86_64

 

vmafd-cli get-domain-state ~ というコマンドで確認すると、

「Controller」 と表示されます。

そして、ドメイン名が「lightwave.local」 だということもわかります。

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-domain-state --server-name localhost

Controller

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-domain-name --server-name localhost

lightwave.local

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-dc-name --server-name localhost

photon-lw01

 

ドメイン参加しているクライアント側の見え方。

 

lightwave.local ドメインに参加している、「photon01」というホスト名の Photon を見てみます。

root [ ~ ]# uname -n

photon01

root [ ~ ]# cat /etc/photon-release

VMware Photon Linux 1.0 TP1

root [ ~ ]# rpm -qa | grep lightwave

vmware-lightwave-clients-6.0.0-0.x86_64

 

こちらは、vmafd-cli get-domain-state コマンドで「Client」と表示されます。

そして参加しているドメイン名と、ドメインコントローラもわかります。

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-domain-state --server-name localhost

Client

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-domain-name --server-name localhost

lightwave.local

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-dc-name --server-name localhost

photon-lw01.godc.lab

 

ちなみに、RPM インストールしただけの状態だと、

vmafd-cli  を実行してもまだエラーになるだけです。

root [ ~ ]# /opt/vmware/bin/vmafd-cli get-domain-name --server-name localhost

Error 1021: Could not connect to the local service VMware AFD.

Verify VMware AFD is running.

 

こちらもどうぞ・・・

VMware Lightwave をためしてみる。Part 1(Lightwave Server インストール)

VMware Lightwave をためしてみる。Part 2(Lightwave Client インストール)

VMware Lightwave をためしてみる。Part 3(Lightwave のユーザ作成)

 

以上。Lightwave ドメインコントローラとメンバの見分け方でした。