最近、VMware の

主にvSphere (ESXi / vCenter)あたりの自動化について技術書が出版されました。

 

VMware自動化ガイド

スクリプティングとワークフローによる管理テクニック

http://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798138954

 

解説されているものは、下記のあたりです。

  • vSphere CLI(通称 vCLI) と vMA
  • PowerCLI
  • vCO (vCenter Orchestrator)
  • vCAC (vCloud Automation Center)

 

ちなみに

vCO / vCAC は、最近突然 vRealize ~ に名称変更されていますが、

それについても補足されているのでご心配なく・・・

 

 

「自動化ガイド」という名前ですが、その前提となる

各 CLI の基本的な使い方についても説明されています。

GUI ではなく「できるなら CUI で使いたい」という趣向の人は結構多いと思うので、

そんな方々にも、おすすめです。

 

上記リンクの「目次」からもわかるように、それぞれの機能について

説明/基本操作 → 具体例/実習 といった流れで説明されていて

機能解説するだけでなく、実際に自動化環境を作れる構成になっています。

なんと、各 CLI についてはインストーラのダウンロード方法から解説されています。

 

 

この本の登場により、自動化機能の活用はもちろんのこと、

「vMA は導入されているけれども使い道がわからない。

 そして結局なんでも vSphere Client で操作している。」

とか、

「PowerCLI は使っているが、チーム内に使い手が少なくて困る。」

といった、現場でよくある微妙な状況が改善されるのではないかと思いました。

 

以上、VMware自動化ガイド の紹介でした。