6 Replies Latest reply on Jul 2, 2019 7:18 PM by nkaneda

    VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。

    mmiyanmoto Lurker

      vSwitchトポロジは下記の通り設定しております。

       

      LAN680_PG

      VLAN ID: 0         物理アダプタ

      VMkernel ポート (1) --- vmnic5

      vmk2: 10.90.191.226

       

      このvmk2をゲストOSに設定したいのですが、設定方法がわかりません。

       

      したい事はゲストOSに設定した仮想NICから「10.90.191.226」に対して

      疎通を取りたいのです。

       

      別の方法がありましたらご教示頂けたら幸いです。

       

      ESXiのバージョンは

      VMware ESXi 6.7.0 build-13006603

      VMware ESXi 6.7.0 Update 2

      です。

        • 1. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
          gowatana Master
          User ModeratorsvExpert

          こんにちは。

           

          ESXi上のVM(ゲストOS)から、ESXiのVMkernelポート(vmk2: 10.90.191.226)と通信するには、

          下記のような作業が必要そうかなと思います。

          1. vmk2もVLAN 0 であるか確認する。
          2. ポートグループ「LAN680_PG」(VLAN 0)とvmk2が同じ仮想スイッチ(vSwitch0など)に接続されているか確認する。
            仮想スイッチが別であれば、それぞれ外部ネットワークとVLAN 0で通信できる構成にする。(これは物理スイッチ側の設定になるはず)
          3. ポートグループ「LAN680_PG」をゲストOSの仮想ネットワークアダプターに割り当てる。
          4. ゲストOSにログインして、NICに10.90.191.226と同ネットワークのIPを設定する。

           

          ただ、一般的にゲストOSとvmk2の通信というのは不自然な気がするため、

          ゲストOSとESXiとが通信したいという目的がわかると、

          別の方法のヒントになるかもしれません。

          • 2. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
            mmiyanmoto Lurker

            ご教示ありがとうございます。

             

            3.ポートグループ「VLAN680_PG」をゲストOSの仮想ネットワークアダプターに割り当てる

            ですがゲストOSから仮想ネットワークアダプターに割付しようとすると

            ネットワークアダプタのプルダウンに「VLAN680_PG」が表示されません。

             

            物理NICに標準仮想スイッチを紐づけ、それをポートグループで指定した名称は一覧で表示されます。

             

            元々やり方が間違っているのかもしれませんが

            物理NICの先には何もつながって無く、ゲストOSのNICからボートグループに対して

            正常に通信が可能かを確認したいのが目的です。

             

            複数のポートグループをゲストOSの仮想ネットワークアダプターに割り当て

            た場合ゲストOSでその順番(NICの)を確認したいのが理由です。

             

            ちなみにゲストOSはWindowsServer2016です。

            • 3. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
              gowatana Master
              User ModeratorsvExpert

              こんにちは。

               

              ポートグループがプルダウンに表示されないとのことですが、

              もしかしたら、VMが起動しているESXiと、ポートグループを作成したESXiが別のホストだったりしませんでしょうか?

               

              あと、下記の目的(VMに複数の仮想ネットワークアダプターを作成した場合の、ゲストOS側での識別)であれば、

              次のような2台のVMを作成して・・・

              • vm01: 複数仮想ネットワークアダプターを作成して、それそれIPを設定
              • vm02: 1つだけ仮想ネットワークアダプターを作成して、IPを設定

              vm02のポートグループを付け替えるか、vm01の1つ以外の仮想ネットワークアダプタを切断状態にしながら

              疎通確認すると、vm01の複数NICの識別ができそうかなと思いました。

              複数のポートグループをゲストOSの仮想ネットワークアダプターに割り当て

              た場合ゲストOSでその順番(NICの)を確認したいのが理由です。

              • 4. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
                mmiyanmoto Lurker

                度々ありがとうございます。

                 

                >もしかしたら、VMが起動しているESXiと、ポートグループを作成したESXiが別のホストだったりしませんでしょうか?

                ですが1台のESXiで構築しております。

                通常に作成したポートグループはプルダウンに表示されるのですが。。。

                 

                それとご提案頂きました方法ですが

                余剰マシンが無く難しいと思います。

                 

                通常はゲストOSのネットワークの設定で

                設定したポートグループが全てプルダウンに表示されるものだと思ったのですが。

                • 5. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
                  gowatana Master
                  User ModeratorsvExpert

                  こんにちは。

                   

                  ESXiが1台とのことですので、おそらくHost Clientの

                  「ネットワーク」→「VMkernel NIC」のvmk2で、LAN680_PGポートグループが見えていると思います。

                   

                  標準仮想スイッチでVMkerel NICに割り当てられるポートグループは特殊なもので、

                  仮想マシンに割り当てることができません。

                  (そのためプルダウンにも表示されないはずです。)

                   

                  「ネットワーク」→「ポートグループ」にある、「ポートグループの追加」で

                  新規ポートグループを VLAN ID 0(vmk2と同VLAN ID)で作成すると、仮想マシンに割り当てられ、

                  ゲストOS側でIPアドレスを設定すればvmk2とも接続できるようになるはずです。

                  1 person found this helpful
                  • 6. Re: VMkernel NICをゲストOSに接続する方法について。
                    nkaneda Enthusiast
                    vExpert

                    vSSの場合はVMkernel PortのPortGroupと、vNIC用のPortGroupは別々にしないといけない制限がありませんか?

                    ドキュメント等でそういった記載を見つけることはできていないのですが、昔からできないのでそういう仕様だと思っています。

                    vDSなら同じPGにvNICとVMKernel Portを設定をすることができますが、vSSはできないです。